建材商社の役割とは?建材を販売するのは当然だけどもっと大事な事

けんかぶ!です。


今回は「建材商社の役割」ってテーマで記事を書きます。この記事を書いているのは、建材商社で4年間営業として仕事をしていました。


早速始めましょう。

【注意】
この記事は、あくまで筆者が勤めていた建材商社の事です。ご参考までにご覧下さい!

建材商社:建材を販売する企業

建材商社という名前のように、建材を販売する企業です。しかし、商社は建材を持っていません。ではどうするかというと、建材を作っているメーカーなどから建材を購入します。


建材商社が建材を販売する先は、主に下記の通り。

  • ゼネコン
  • ハウスメーカー
  • 工事会社

建材商社は、建物を建てる企業に販売します。

ただ、それならゼネコン・ハウスメーカー・工事会社はメーカーから直接商品を購入すれば良いですよね。


わざわざメーカーから建材商社が商品を購入して、ゼネコンへ販売するのには理由があります。


本質的には、建材商社は建材を販売する事。しかし、建材商社の役割には建材の販売以外にも4つあります。下記から紹介します。

建材商社の役割①:メーカーの商品を代わりに販売する

建材を作っているメーカーは…

  • 自社が作っている商品をたくさん販売したい
  • 自社の商品を必要としている企業をたくさん見つけたい


メーカーにも営業部門はあると思います。が、全ての建設会社に営業をする事には限りがあります。そこで登場するのが建材商社です。

メーカーの人
メーカーの人

もっとたくさん商品を販売したいけど、人手が足りない…。

建材商社の人
建材商社の人

担当しているゼネコンが5社あるので、御社の商品が必要かゼネコンに聞いてみましょうか?

メーカーの人
メーカーの人

お願いします。

このように、建材商社が持っている企業・人脈のネットワークを通してメーカーの商品を多くの企業に周知・販売する事も建材商社の役割です。

建材商社の役割②:納期の調整を行う

建物を作っているゼネコン・ハウスメーカーは…

  • 納期通りに建物を作り上げる


ゼネコンは、納期通りに建物を作る必要があります。その為には、納期通りに建材が現場へ搬入される事が最低条件。しかし、メーカーが納期通りに現場へ搬入できるかどうかは分かりません。

メーカーの人
メーカーの人

ゼネコンの現場から5日後に納品して欲しいって言われたんですけど…。宅急便で送るので、いつ到着するのか分かりません。

建材商社の人
建材商社の人

弊社で知ってる運送会社があるので、聞いてみましょうか?

メーカーの人
メーカーの人

お願いします。

建材商社が運送会社を抱えている場合もあります。メーカーの商品を現場に納期通り届くように調整することも建材商社の役割の一つと言えるでしょう。

建材商社の役割③:価格交渉

建物を作っているゼネコン・ハウスメーカーは…

  • 出来る限り安い金額で建物を建てたい

ゼネコンはデベロッパーなどから仕事を発注されます。


建物を建てる時、請負金額があります。めっちゃ簡単に例を書くと下記の通り。

デベロッパーの人
デベロッパーの人

5億円でマンションを建ててください。

ゼネコンの人
ゼネコンの人

分かりました!


しかし、ゼネコンが5億円で建物を建てても利益が出ません。ですが、例えば4億円で建物を建てる事ができれば1億円の利益になります(複雑な税金などは除きます)


ゼネコンは人件費・材料費などを安く抑える事ができれば建物を安く建てる事ができます。

ゼネコンの人
ゼネコンの人

壁紙材が欲しいんだけど、安く手に入らない?

建材商社の人
建材商社の人

メーカーの人と交渉します!

建材商社はメーカーと価格交渉をする事もあります。メーカーとゼネコンが双方納得する価格に落とし込めるように調整する事も建材商社の役割の一つ。

建材商社の役割④:代わりの材料を探す

上記のように、ゼネコンなどの建設会社は出来る限り安い建材で建物を建てたいと考えています。どんな業種であれば、仕入れ価格を安くしたいという思いはあると思います。


が、どうしても安くできない商品もあります。

例えば、設計図で「断熱材はA社の物を使用する事」など使用する断熱材が指定されている事もあります。

ただ、例えばA社の断熱材の値段が高い場合、材料価格も上がってしまいます。

ゼネコンの人
ゼネコンの人

設計図にA社の断熱材を使って欲しいって書いてある。だけど、もっと安くしたい。別の商品でA社の断熱材より安い商品ないかな?

建材商社の人
建材商社の人

別の断熱材メーカーに聞いて、探してみますね。

このように、同じタイプの建材でより安い商品を探す事もあります。建材商社の役割の一つです。

まとめ

建材商社は、建材を販売する事です。


しかし、建材商社の役割は建材を販売する事ではなく「買い手(メーカーなど)」と売り手(ゼネコン・ハウスメーカー・工事会社」の間に入り、あらゆる調整をする事です。

  • メーカーの商品を代わりに販売する
  • 納期の調整を行い、双方が納得する納期を落とし込む
  • 価格交渉をする
  • もっと安い代わりの材料を探す


上記4つが、建材商社の役割だと思います。


あくまで個人的な意見ではありますが、参考にして頂ければ幸いです!


最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました